お金がかからずに荷物を安全にたくさん積める車が欲しかったんだけれどなぁ…

 

見た目はあまりこだわらずに、まずは軽自動車で低燃費で長く走る車、それか軽自動車で少し燃費は悪いが後部座席に荷物をたくさん置けるもちろん4人乗りができる自動車か…。最初は迷いました。新車がいいか新古車がいいかも迷いました。
車3
結局は親しみ深い有限会社の車修理屋と相談して昔使っていた車の型が新しいタイプ、ダイハツの新古車のムーブに決めてしまいました。

新古車は新車よりも10万円ぐらい安かったです。これが失敗でした。

軽自動車で燃費がいいものかと思ったけれどおかしいぐらい燃費が悪く、新古車なんで新車と違い保証もあまりあてになりませんでした。

そして後部座席の後ろの荷物置き場が狭くあまり物を置けまずに長距離旅行に行くときなんかは足元にも荷物を置くようなことになりとても狭苦しい中で運転しました。車の機能に関しての話になりますが最近のだとエコアイドル機能も付いていますが、信号や交差点で止まった時にすぐにアイドリングが効き、スタート出だしの時にどうしても遅れ危ない時もありました。エコアイドル機能は低燃費にいいと聞きますが、使いすぎるとアイドリング部分の部品の交換もしなければならないので金銭的にはあまり効果無いと聞きます。エコアイドル機能も私はいりません。

 

話は変わりますがこれは中古車を買う基本中の基本なんですが、安すぎる中古車を買うのは危険です。

安すぎる中古車はまず車検が切れてる事が多く、購入して車検をとると車購入の金額の倍以上の請求をされる事があるし、中古車は前に乗っていた人の操作癖が機械に残っていたりもします。ものすごく安い中古車の購入を考えている人はかなり注意が必要だと思います、というより買わないにこした事がない状況がよくあります。
車4
さて、話は前の方に戻り、次回の車購入は、荷物がたくさん積み込める軽自動車が欲しいと思っています。希望の車はある事はあるのですが、座席の座り心地が悪かったり燃費が悪かったり…。軽自動車に色々求めるのは良くないのかなぁ?これからいい軽自動車がでる事を願っています。